1台で3機能

寒い季節になると厚着をするので、人に見られないことをいいことに、ついダイエットをサボってしまいます。

 

だから毎年春になって薄着になると、自分の体形を見てショックを受けちゃうんですよね・・。涙

 

自宅エステ.xyz

 

自宅でできるエクササイズはないかと調べてみるも、部屋が狭いので器具を置いたりダンスをしたりするスペースなんてないです。

 

というか、やっぱり筋肉質の体にはなりたくないですよ。(心配しなくても、なれないと思いますが・・・苦笑)

 

だから筋トレみたいな無酸素運動じゃなくて、ウォーキングで有酸素運動をしないといけないですよね。

 

歩くのは嫌いじゃないので夏場は体型をキープできても、寒くなると外に出るのがおっくうで運動をサボっちゃいます。

 

痩身エステに行くことも考えましたが、やっぱりお値段が高いのでなかなか行く勇気が出ません。。

 

だから自宅でエステが出来ればな〜、なんて考えていたら、そういう商品ってあるんですね!

 

ボニックプロというシェイプマシーンです。

 

これは、高級エステでも採用されている3つのメニューを、1台で可能にしたもので、プロのエステティシャンが監修しているので良さそうですよ。

 

「RF」「キャビテーション」「EMS]という3つの機能を搭載してて、温めながら超音波で脂肪に働きかけて、微弱電流で筋肉に刺激を与えるそうですよ。

 

少し前にEMSって流行ってたじゃないですか。

 

筋肉を鍛えるタイプのEMSは一度試したことがあるのですが、肌がピリピリしたり筋肉がピクピクする感じがちょっと苦手でした。

 

でもボニックプロのEMSは、自動で周波数を変化させることによって、痛みを軽減しているそうです。

 

防水で丸洗いもできるみたいなので、自宅でお風呂に入りながらエステのメニューができるのは嬉しいですね。

 

使用するときは専用のジェルを塗るのですが、これを3回以上定期購入するコースだと、本体価格18,000円がなんと3,980円になるんです。

 

こういうものは、継続して使用しないと意味がないので、

 

しかも、4回目以上は自由に休止したり再開ができるので、冬の間だけ使うこともできていいですね!^o^/

ボニックプロについて調べてみました!

 

RFって何ですか?


 

RFとは、ラジオ・フリークェンシーの略で、無線に利用する周波数という意味で、「高周波」と言ったりします。

 

エステや医療分野で使っている「RF」は、高周波とは呼ばすラジオ波(そのままですね。^^)と呼ぶらしいです。

 

この細かな振動によって脂肪を揺すりながら、摩擦によって温かくなってくる作用を、エステでは利用しています。

 

そして温かくなった皮下脂肪(セルライト)が液状化することによって、新陳代謝が活発になるのです。


 

キャビテーションって何ですか?


 

キャビテーションとは、短時間の間に泡が発生して消滅するという事象を繰り返すことです。なんだか難しそうですね。^^;

 

指の関節を無理に折り曲げたときに、ポキっ!と鳴るやつ、あれもキャビテーションのひとつらしいですよ。

 

関節に一気に力を加えると、圧力で関節にある液体に気泡ができて、それが破裂するときの音なんです。

 

エステでは超音波を肌に当てて、脂肪を振動させることによって泡を発生しては破裂させています。

 

泡が破壊するときの衝撃によって、脂肪の燃焼を促進し、脂肪を分解するのに利用しているんですね。

 

超音波洗浄機も、このキャビテーションの力によって汚れを剥がして取り除くのです。

 

だから、指の関節を鳴らすのは関節にダメージを与えているので良くないことなんですよ。。。


 

EMSって何ですか?


 

EMSとは、エレクトリック・マッスル・スティミュレーションの略で、電気的に筋肉を刺激することです。

 

脳から神経を信号が伝わって筋肉が動くのですが、この信号は微弱な電気信号だということを聞いたことがありますよね?

 

その電気信号を外部から与えることによって、強制的に筋肉を運動させるのがEMSなんです。

 

エステでは、筋肉アップのためのEMSではなくて、キャビテーションと同時に行うことによって脂肪燃焼を促進させるためです。


 

ボニックの2つのモード


 

ボニックには、上記の3つの機能がありますが、それらを組み合わせた2つの動作モードがあります。

 

ひとつは、RFとキャビテーションを同時に出力する「HOTモード」で、ふたつめのモードの準備を行います。

 

ふたつめが、キャビテーションとEMSを組み合わせた「SHARP」モードです。

 

常にキャビテーションを行いながら、RFで温めておいて、EMSで筋肉に刺激を与えるんですね。


 

ボニックの形状


 

ボニックの形状は、女性の手にフィットするように作られています。

 

ただフィットするだけでなく、使用する部位に合わせた色んな持ち方でフィットするような形状なんです。

 

コードレスなのでどこでも使えますし、防水になっているので使ったあと丸洗いできるんですよ。